ニュース

旧・新日鉄住金マテリアルズ 過去のニュース

2016

2016/10/18
新日鉄住金マテリアルズコンポジットカンパニーは、11月1日・2日に東京ビッグサイトにて行われます、ハイウェイテクノフェア2016にて、炭素繊維シートによる鋼桁端部補修工法(PL‐CF工法)、水滴落下防止機能付き剥落防止工法(トウメッシュFタイプ)及び急速施工型床版上面補強工法(ストランドシートJCM埋設工法)をご紹介いたします。ぜひご来場下さい。

ご紹介予定工法はこちらの、工法概要をご覧ください。

2016/10/18
新日鉄住金マテリアルズコンポジットカンパニーは、10月26日・27日に行われます建設技術展2016近畿(大阪)に出展し、水滴落下防止機能付き剥落防止工法(トウメッシュFタイプ)及び急速施工型床版上面補強工法(ストランドシートJCM埋設工法)を紹介致します。ぜひご来場ください。
2016/04/01
女性活躍推進法にかかる行動計画の策定について

当社では「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」にかかる行動計画の策定を行いました。当社採用ホームページにおいて計画の公表を行っておりますので詳細についてはこちらをご覧ください。

2016/03/03
2016/02/25
当社金属箔カンパニーは、第12回国際水素・燃料電池展に出展いたします。

当社金属箔カンパニーは、2016/3/2(水)~3/4(金)まで東京ビッグサイトにて行われます、第12回国際水素・燃料電池展(FC EXPO)に出展いたします。ぜひお越しください。

展示会詳細はこちら

2015

2015/12/10
12/10(木)~12/12(土)まで東京ビッグサイトにて行われます、エコプロダクツ2015に出展いたします。

2015/12/10(木)~12/12(土)まで東京ビッグサイトにて行われます、エコプロダクツ2015に新日鐵住金グループの一員として出展いたします。当社は、当社子会社の日本グラファイトファイバー製ピッチ系炭素繊維の特徴(減衰振動性、高熱伝導性)を現した模型、世界に一台のCFRP製ビブラフォン(CFRPhone®)を展示しております((株)エーシーエム様ご協力)。実際に手にとってご覧いただき、各性能をご体感いただけます。ぜひお越しください。

エコプロダクツ2015の詳細はこちら
2015/10/15
新日鉄住金マテリアルズ(株)コンポジットカンパニーは、11月25日・26日に東京ビッグサイトにて行われます『ハイウェイテクノフェア2015』に出展致します。

PL-CF工法(鋼材の補修補強)、ストランドシートJCM埋設工法(RC床版の補修補強)、トウグリッド工法(FRP格子筋を使用したコンクリート構造物の補修補強)をご紹介いたします。

展示会についてはこちら(ハイウェイテクノフェア2015HP)
2015/10/15
新日鉄住金マテリアルズ(株)コンポジットカンパニーは、新日鐵住金グループ共同出展にて、10月28日・29日にマイドームおおさかにて行われます『建設技術展2015近畿』に出展致します。

新日鐵住金グループの国土強靭化ソリューションの一員として、当社の炭素繊維などの高性能複合材「コンポジット」の特長を生かし安心・安全に貢献する、コンクリート及び鋼構造物の各種補修・補強工法のご紹介をいたします。ぜひご来場ください。

建設技術展2015近畿はこちら(建設技術展2015近畿)
2015/06/16
弊社コンポジットカンパニーおよび金属箔カンパニーが、機械要素技術展についてピッチ系炭素繊維を活用した高機能複合材および高機能金属箔をご紹介いたします。

弊社コンポジットカンパニーと、金属箔カンパニーが、2015年6月24日(水)~26日(金)に 東京ビックサイトにて開催される 『機械要素技術展』にて、高弾性・高熱伝導性・高振動減衰性のピッチ系炭素繊維を活用した複合材、バネ用金属箔、高加工性金属箔、高温耐酸化性金属箔などを紹介、展示いたします。ぜひご来場ください。

展示会詳細はこちら
http://www.mtech-tokyo.jp/

2015/06/16
弊社コンポジットカンパニーがプラントメンテナンスショー2015にて鋼構造物補修補強工法をご紹介いたします。

弊社コンポジットカンパニーが、2015年7月22日(水)~24日(金)に 東京ビックサイトにて開催される 『プラントメンテナンスショー2015』にて、鋼構造物の腐食・欠損箇所に炭素繊維シートを貼ることで耐力を回復させる工法「PL-CF工法」を展示・紹介いたします。ぜひご来場ください。

展示会詳細はこちら↓
http://www.jma.or.jp/mente/outline/plant.html

2015/03/05

ページトップへのボタン